オーディブル ウィッシュリストの使い方・一覧の確認方法を紹介!

当ページのリンクには広告が含まれている場合があります。
オーディブル ウィッシュリストの使い方・一覧の確認方法を紹介!
この記事のまとめ

当ブログ【みみコレ】では、オーディブルのウィッシュリストの使い方を紹介!

また、ウィッシュリストに追加した本の確認方法も紹介しています。

通勤中や家事をしながらでも、本が読める朗読サービス、オーディブル

オーディブルには、ウィッシュリストといって気になる本を好きなだけ保存できる機能が付いています。

オーディブル

当ブログ【みみコレ】では、次のことを分かりやすく解説しています。

この記事で分かること

上記の項目をタップすると、知りたい内容がすぐ見れます。

目次

オーディブル ウィッシュリストとは

オーディブル ウィッシュリストとは

オーディブルのウィッシュリストは、Amazonや楽天のカート(お買い物かご)機能のようなものです。

ウィッシュリストは、ライブラリー機能とよく間違えられることがありますが、次のように違います。

ウィッシュリストとライブラリーの違い

  • ウィッシュリスト
    →興味はあるものの、すぐ読む予定がない本を入れる場所
    →ライブラリーに追加したくない本を入れる場所
  • ライブラリー
    今すぐ読みたい本を入れる場所

ウィッシュリストは、気になるタイトルを見つけたら特に何も考えず「ひとまず、カートに入れておく」機能です。

ソレイユ

SNSの「いいね」みたいな感じです

【アプリ向け】オーディブル ウィッシュリストの使い方

【アプリ向け】オーディブル ウィッシュリストの使い方

各デバイスごとのウィッシュリストの使い方を紹介していきます。

Audibleウィッシュリストの使い方

アプリの場合

STEP
Audibleのアプリを開く

スマホにインストールした、Audibleのアプリを開きましょう。

オーディブルアプリを選ぶ
STEP
気になる本を検索

カテゴリー別にタイトルを検索、または、検索機能を使って特定のタイトルや著者を検索しましょう。

STEP
気になる本をタップして詳細ページにいく

気になる本が見つかったら、タイトルをタップしましょう。

STEP
「その他のオプション」をタップして「ウィッシュリスト」に追加する

再生ボタンの下に「その他のオプション」ボタンが表示されています。

その他のオプションを選ぶ

「その他のオプション」ボタン→「ウィッシュリストに追加」ボタンの順でタップしましょう。

ウィッシュリストを選ぶ

「タイトルはウィッシュリストに追加されました」と表示されれば完了です。

スマホの場合

STEP
Audibleウェブサイトにアクセスする

こちらのオーディブル ウェブサイトにまずアクセスします。

STEP
気になる本を検索する

おすすめ、またはタイトルや著者を直接入力して気になるタイトルを検索します。

STEP
「その他のオプション」をタップし、「ウィッシュリストに追加」を選ぶ

「ライブラリーに追加」ボタンの下にある「その他のオプション」のボタンをタップします。

その他のオプションを選ぶ

購入ボタンの下に「ウィッシュリストに追加」ボタンがあるため、そのボタンをタップします。

ウィッシュリストに追加する

ボタンの色が青色に変わり、「ウィッシュリストに追加済み」になっていればOKです。

ウィッシュリストに追加済み

PC(パソコン)の場合

STEP
Audibleウェブサイトにアクセスする

こちらのオーディブル ウェブサイトにまずアクセスします。

STEP
気になる本を検索する

おすすめ、またはタイトルや著者を直接入力して気になるタイトルを検索します。

STEP
「その他のオプション」をタップし、「ウィッシュリストに追加」を選ぶ

「ライブラリーに追加」ボタンの下にある「その他のオプション」のボタンをタップします。

(写真

その他のオプションを選ぶ

次に、「ウィッシュリストに追加」のボタンをタップします。

ウィッシュリストに追加を選ぶ

白のボタンが青色「ウィッシュリストに追加済み」に変わればOKです。

ウィッシュリストに追加済み

オーディブルの使い方は、下記の記事でもくわしく紹介しているので参考にしてください。

ウィッシュリストの確認方法

【ウェブサイト向け】オーディブル ウィッシュリストの使い方

ここでは、ウィッシュリストの確認手順をお伝えしていきます。

ウィッシュリストは、Audibleアプリからは確認できないので注意してください。

ソレイユ

どうして、アプリでできないの……

オーディブルのウィッシュリストの確認方法は、次のとおり。

スマホとPCで操作がすこし異なるので、それぞれの方法を紹介します。

使用する端末をタブで選んでね

  • Audibleのウェブサイトにアクセスする
  • 左上のメニューバー「 」をタップ
  • ウィッシュリスト「を選ぶ
  • ウィッシュリストに入れたタイトルが表示されます

今なら
30日 無料で聴き放題

オーディブル
  • 通勤中・家事をしながら読書できる!
  • 月額1,500円プランが使い放題 (初回30日)
無料期間中に体験して
合わなければ解約→料金は0円

ウィッシュリストのメリット・デメリット

オーディブル ウィッシュリストのメリット・デメリット

オーディブル ウィッシュリストのメリット・デメリットは、次のとおりです。

ウィッシュリストのメリット・デメリット

メリット

オーディブルのウィッシュリスト機能を使うメリットは、以下のとおり。

  • 聴きたい本が記録・保管できる(忘れ防止)
  • ライブラリーが増えすぎるのを防げる
  • サンプルの聴き比べができる

ウィッシュリストの一番のメリットは、オーディブルを触っていて聴きたい本が見つかったとき、

特に何も考えずボタンをポチポチするだけで記録・保管できるところ。

ライブラリー機能を使うのもいいですが、リストが多くなるとライブラリーは使いづらくなります。

ソレイユ

ライブラリーは
10冊以内がベストかな

あとで調べようと思ったとき、タイトルを忘れて見つけられないことはよくあるので、

ライブラリーに入れるまでではない本はウィッシュリストを使いましょう。

デメリット

ウィッシュリストのデメリットは、Audibleアプリで利用できないこと。

ソレママ

なんでアプリで
使えないのよ!!

スマホでウィッシュリストを確認するには、ウェブサイトへのアクセスが必要になります。

よくある質問

ここでは、Audibleウィッシュリスト機能のよくある質問にお答えしていきます。

ウィッシュリストに入れた本を削除したい

スマホとPCで操作が異なるので、端末ごとに削除の方法を紹介します。

使用する端末を選んでね

  • こちらより、Audible公式にアクセスします
  • 左上のメニューバー「 」をタップ
  • ウィッシュリストをタップ
  • 本のタイトルの横に「
  • 「欲しい物リストから削除」のボタンをタップ
  • すると、ウィッシュリストに入れた本が削除されます

ライブラリーとの違いは?

ウィッシュリストとライブラリーの違いは、次のとおり。

ウィッシュリスト
ライブラリー
  • 読むか読まないか分からないけど、気になる本を保管する場所
  • リストが多くなっても、使いやすさに大きな支障なし
  • 読みたい本だけ保管する場所
  • リストは10以内がベスト

SNSで例えると、ウィッシュリストは「いいねボタン」、ライブラリーは「保存ボタン」のようなものです。

まとめ

本記事では、Audibleのウィッシュリストの使い方や、確認方法をご紹介しました。

ウィッシュリストを使いこなすことで、オーディブルの使いやすさはグンと上がります。

ウィッシュリストとライブラリー機能をうまく使い分けて、読みたい本が一発で見つかるようにしましょう。

今なら
30日 無料で聴き放題

オーディブル
  • 通勤中・家事をしながら読書できる!
  • 月額1,500円プランが使い放題 (初回30日)
無料期間中に体験して
合わなければ解約→料金は0円

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次